お知らせ ビープラウド、「90日で稼げるプログラマーに」オンライン学習サービス「PyQ(パイキュー)」を販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月

22

The 2nd Big Data Analysis Contest

主催 : IoT推進ラボ/経済産業省

ハッシュタグ :#データサイエンス
募集内容

イベントの説明

概要

第2回のテーマは「流通・小売」です。 流通・小売業界では、消費者のニーズが多様化する中、データを活用した多様な店舗展開やマーチャンダイジングが重要となっています。

今回、分析の中心となるデータは、ローソンから提供される健康菓子シリーズ「ナチュラルローソン菓子」(全 26種類)及びオリジナル菓子シリーズ「おやつごろ。」(全47種類)のPOSデータや商品特性データです。 提供されたデータをもとに、データパティシエと位置付けられたデータサイエンティストが、「ナチュラルローソン菓子」の売上予測並びに売上への影響が強い要素を解明し、データにより得られたアルゴリズムやノウハウを、消費者ニーズにあった商品開発に活用することを目的としています。

本コンテストでは、普段接触する機会の少ない産業界の実際的な課題・データを対象にデータ分析を行うことにより、優秀なデータサイエンティストの発掘や、優れた分析者の技術からの学びによる人材育成効果も合わせて期待します。

メリット画像

コンテスト公式サイト:https://lp.deepanalytics.jp/iot/2nd/

詳細

以下の2部門テーマで、データ分析コンテストを開催します。 売上予測部門または新商品開発部門、どちらか1部門のみでの参加も可能です。

売上予測部門

本部門では、予測モデル構築および説明変数の設計を目的とします。

商品の売上に寄与する変数は数多くありますが、商品のDNAとも言える原材料や栄養成分などの商品特性データなどから、どこまでの精度に迫ることができるのか、その限界に挑戦します。

新商品開発部門

本部門では、売れる商品特性の解明および新しい健康菓子(ナチュラルローソン菓子)のアイデアの提示を目的とします。

データパティシエと位置付けられたデータサイエンティストが、 探索的データ分析によって、商品のどういった特性が消費者を魅了しているのかを解き明かし、 さらには、データから導かれる示唆を通じて、消費者ニーズにあった新しい健康菓子の提案に挑戦します。

スケジュール

2016年 7月11日(月) コンテスト開始
2016年 9月 1日(木) コンテスト終了
2016年 9月 5日(月) 予測モデルの提出締切 ※売上予測部門で入賞連絡を受け取った方
2016年 9月  中旬   検収・審査にて入賞者を決定
2016年 10月 5日(水) 入賞者表彰

売上予測部門

■ 最高予測精度賞(1名)
  賞金10万円+健康・美容家電一式
  提供:パナソニック株式会社
■ モデリングアイデア賞(1名)
  賞金10万円+健康・美容家電一式
  提供:パナソニック株式会社

新商品開発部門

■ ローソン賞(1名)
  からあげクン1年分(相当のクオカード)
  提供:株式会社ローソン
■ データパティシエ賞(1名)
  賞金10万円
  提供:日本電気株式会社

副賞

■ アクセンチュア・アナリティクス部門の最終面接権(入賞者のうち希望者のみ)
  +書籍「データ・アナリティクス実践講座」(入賞者全員)
  提供:アクセンチュア株式会社
■ 統計思考院 公開講座 無料受講資格6回分(入賞者から2名)
  提供:大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 統計数理研究所
■ プロフェッショナルデータサイエンティスト認定トロフィー
  (DA Certificated Professional Data Scientist)(入賞者全員)
  提供:株式会社オプトホールディング
  

参加方法

コンテスト詳細ページにて、
会員登録がまだの方は新規会員登録、お済みの方はログインの上、コンテスト詳細ページでデータをダウンロード。

メリット画像

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

まだ投稿されていません。

グループ

DeepAnalytics

イベント数 4回

メンバー数 1人

終了

2016/07/22(金)

18:30
2016/09/13(火) 18:00

募集期間
2016/07/11(月) 00:00 〜
2016/09/13(火) 18:00

会場

(場所未定)

管理者